FB学会 ファッションビジネス学会

論文投稿について

ファッションビジネス学会 デジタル版 論文投稿について

ファッションビジネス学会では会員の皆様からの論文を募集しております。
論文投稿を希望される方は、下記の投稿規定をお読み頂き、投稿フォームを添えて提出先にメールにて送付頂けますよう、お願いいたします。2022年度からデジタル版となります。
尚、ご質問のある方は、論文審査委員会までメールにてお問合せください。

論文審査委員会:fbgakkai-honbu@bunka.ac.jp

ファッションビジネス学会 論文デジタル版 投稿規定  

1. 資格

本学会論文誌に投稿する者は本学会の会員に限る。共同執筆者も会員であること。

2. 著作権・著作者人格権

本学会誌に掲載された論文の著作権は、論文の掲載が確定した時点でファッションビジネス学会に帰属する。著作者は翻訳及びこれに伴う改変、電子配布に伴う改変、要約のみの利用、その他法令等に基づき同一性保持権を適用することが適切でない改変に該当する場合、本学会と本学会が許諾する者に対して、著作者人格権を行使しないものとする。したがって本学会が必要とする場合は転載し、また外部から利用の申請があったときは本学会において検討のうえ許諾することがある。ただし著者は、自著の利用を本学会の許諾なしに行うことができる。本学会論文誌に投稿された論文、英文並びに和文要旨はJ-STAGEにより電子公開される。

3.料金

下記のとおり論文の投稿・掲載・超過頁・別刷について料金を定める。

  投稿 掲載
(原稿採択時)
超過頁
(1頁につき)
別刷(50部単位)
*別途発送代
料金 無料 10,000円 10,000円 10,000円

4.投稿原稿

本誌に発表する論文の種別は、研究論文、研究ノートとし、いずれも未発表のものに限る。研究ノートは、研究上の問題提起、他の著者を批判する論文、外国書の紹介や批判などを含む。               
執筆要項は次の通りとする。

  • 邦文または、欧文の要旨を添付する。欧文要旨の場合は、必ずその和訳を添付する。
  • 研究論文および研究ノートの要旨は、邦文600字、欧文300語以内とする。
  • キーワードは、本文の内容を的確に表す語を6語以内選び記入する。
  • 研究論文は10頁、研究ノートは6頁で規程の書式に準じて作成する(表題、著者名、所属、 要旨、キーワード、図、表等を含む)。尚、原稿の長さは特に制限しないが、論文11頁以上、研究ノート7頁以上の場合は超過頁の経費として1頁につき10,000円を事務局に納金する。
  • 参考文献および引用文献の記述は、本文中に箇所の右肩に文献の番号を記載し、本文末尾に出現順にまとめて記載する。形式は以下の通りとする。
    ・書籍の場合は、著者名、書名、出版社、出版年、頁を記載する。
    ・論文の場合は、著者名、題名、巻(号)、発行年、頁を記載する。

5. 投稿手続き

  • 学会ウェブサイト内にある原稿作成方法の参考例に従い書式フォームを用いて投稿原稿の作成を行う。図表に関しては,別途添付は不要。
  • 学会ウェブサイト上の投稿フォームに必要事項を入力する。
  • 投稿原稿は、PDF形式で投稿フォームに添付し提出する。
  • 投稿の〆切りは、毎年10月31日迄とする。
    尚、最終原稿は、提出時の指示に従い提出する。最終原稿データは返却しない。
    投稿料は不要とする。

6. 原稿の査読・審査再提出

査読後に原稿が採択され、掲載する場合は論文の掲載料として1件につき10,000円を事務局に納金する。
原稿の採否と掲載巻号は論文審査委員会において決定し、本人に通知する。査読の結果、原稿の修正を要請された場合、修正原稿の提出期限は原則として1ヶ月以内とし、これを超えた場合は新規投稿の扱いとする。

7. 校正

校正は、原則として初校のみ著者が行い、再校以降は論文審査委員会に一任する。印刷上の誤り以外の語句の修正、あるいは新たな書き込みは認めない。
編集の都合により、図表の拡大縮小、レイアウトの修正を行うことがある。

8. 別刷

別刷りは著者負担とし、実費を徴収する。
50 部単位で投稿の際の投稿フォームに希望数を記入する。カラー印刷を希望する場合は、著者の負担とし、実費を徴収する。


投稿フォーム

原稿作成方法

参考例   書式フォーム

問い合わせ先

ファッションビジネス学会 論文審査委員会

学会ウェブサイト内 https://www.fbsociety.com/
メールアドレス fbgakkai-honbu@bunka.ac.jp

提出

投稿フォームに添付、送信

投稿フォーム

納付先

郵便振替口座 00160-0-718395
加入者名 ファッションビジネス学会
通信欄 論文審査委員会
ページ先頭へ