FB学会 ファッションビジネス学会

京屋染物店から感じるとる持続可能な美しさ

今回は岩手県一関市にあります京屋染物店の蜂谷氏をゲストにモノ以外の視点に注力し持続可能性を探ります。

京屋染物店は半纏や浴衣などの祭り用品のオーダーメイドを中心に、染物のデザインから縫製までを一貫して行う全国でも数少ない染め工場です。snow peakとの共同事業「LOCAL WEAR」や自社ブランド「en・nichi」をスタートさせるなど活躍されています。

また、オープンファクトリー「五感市」や駆除された鹿皮で商品を作り、心と経済の循環の輪を広げるプロジェクト「山ノ頂」など、地域活性化の取り組みにも注目です。

モノ、人、組織、そして地域、京屋染物店の取り組みから持続可能性について皆さんと考えたいと思います。

京屋染物店 HP:https://kyo-ya.net/

「山ノ頂」: https://camp-fire.jp/projects/view/570233

開催概要

日 時 2022年6月23日(木)19:30~21:00
登壇者 (株)京屋染物店専務取締役 蜂谷 淳平 氏
参加費 ・無料
・応援金500円
・応援金1,000円
会 場 オンライン(ZOOM:ウェビナー形式)
お申込み・詳細 https://fashiongood008.peatix.com/
問合せ先 当イベントに関する問い合わせは下記よりお願いいたします。
masatoyamaguchidesignoffice@gmail.com
担当:山口 大人
主 催 ファッションビジネス学会FashionGood研究部会
FashionGood研究部会
山口 大人
ページ先頭へ