FB学会 ファッションビジネス学会

FBアワードY2022終了! 結果報告をご覧ください

お陰様で学生の育成支援を主旨とした初の試みであるFBコンテスト「FBアワードY2022」が8/6(土)に無事終了いたしました。
つきましては、下記のとおり結果をご報告いたします。

なお、8/12(金)までに学会HP上にアワードのVR空間を設け、そこで最終審査で発表された全企画作品を1ヶ月間展示公開いたします。

また、最終プレゼンの学会YouTubeを会員限定で希望者に視聴していただきます。
視聴を希望する場合にはURLをお送りいたしますので8/12(金)までに本部事務局宛てお知らせください。

本部事務局:fbgakkai-honbu@bunka.ac.jp

今後に向けてアワードについてのアンケートにご協力いただければ幸いです。
アンケート:https://forms.gle/myue9BePx3LMGaU36

よろしくお願いいたします。



主催:ファションビジネス学会 企画広報委員会 イベント企画分科会
名称:FBアワードY(ヤング)2022
運営:FBアワードY運営事務局
対象:学生(大学・大学院生を対象。個人・グループ「6名まで」問わず)

背景/目的:
活性化における教育的貢献/支援の強化、および未来を支える学生会員の獲得を背景に、 時代観とチャレンジ精神を前提にしたファッションビジネスの企画提案から情報収集力、感性/発想力、プレゼン力を判定する *事業計画までの提案は求めない

募集テーマ:
あなたが提案したいファッションビジネス(ファッションのミライ、DX、サステナブル、産地、サプライチェーン) *“ファッション”の定義/範囲はアパレル(衣料)に限定

コンセプト:
時代を捉えた新たな隙間を狙ったニューニッチビジネス

申込み総数=472名 (84チーム:302名、個人:170名)
企画応募総数=342名 (67チーム:254名、個人=88名)
応募から最終審査に選ばれた総数=10名/チーム

本番日時:8/6(土)
10時00分~12時55分 最終プレゼン(10チーム、各10分+審査員質問5分) 
12時55分~13時25分 審査 
13時25分~13時55分 結果発表・表彰式・審査員講評と総評

本番運営:オンラインzoomウエビナーにおいて

本番参加視聴者総数=80名

審査結果は以下のとおり、上位1位優勝から3位までに各賞状と目録、賞金を贈呈、
最終審査に残った7チームには「最終審査賞」を贈呈

入賞 名/チーム 所属
1位・優勝 関根 凜 チーム 文化服装学院
2位 ONE/今井 たお チーム 国際ファッション専門職大学
3位 荒岡 歩 大阪モード学園
最終審査賞 KSMK/柏原 志音 チーム 杉野服飾大学
Greenグループ/ジンジエ チーム 文化ファッション大学院大学
otogibanashi/岩城 高綱 チーム 国際ファッション専門職大学
加藤 頌大 国際ファッション専門職大学
グループ4班/山崎 真緒 チーム 国際ファッション専門職大学
森 七海 国際ファッション専門職大学
ByeWelcome/トウサックあやめ チーム 国際ファッション専門職大学

8/12繊研新聞に結果が掲載されました

  • 8/12繊研新聞に結果が掲載されました
ページ先頭へ