FB学会 ファッションビジネス学会

さすてなぶるファッション® オンライン ♯06

― ハンガー 環境への取り組み ―

服を掛けたり、服を運んだりするときには、ハンガーは欠かせません。ファッション業界でのユース・リサイクルハンガーの取り組みはサステナブルが叫ばれるずっと前から行われてきました。実は、20年も前から続いているものもあります。今回のさすてなぶるファッション®オンラインでは、ファッション業界で長年続いているリユース・リサイクルハンガーの事例と、環境に配慮して制作されたハンガーの事例をお話いただきます。前半は、それぞれの担当者から個々の事例を発表していただき、後半は、参加者からの質問とフリートークになります。

事例発表

  • 日本コパック株式会社 営業部 斉藤光央
    ヒノキの間伐材や端材を活用したアップサイクルプロジェクトについて
  • 日本コパック株式会社 営業部 抱井広樹
    ハンガーを1本たりともゴミにしない。リユース・リサイクルハンガーについて
  • 株式会社山櫻  セカンドブランド事業部  エシカルプロダクト室  副部長 原田宏
    出逢ふをカタチにするエシカルハンガーとバナナペーパーについて

皆様のご視聴、お待ちしております。

開催概要

日 時 2021年11月24日(水)15:00〜16:00頃
テーマ ― ハンガー 環境への取り組み ―
参加費 一般 2,000円(Peatixにて)
※ファッションビジネス学会の会員の皆さま一般の会費の半額でご参加できます。
ファッションビジネス学会 会員 1,000円(Peatixにて)
会 場 オンライン
参加申込 https://fashionstudies.org/studies/sustainable-fashion-online006/

お申し込み方法などがわからない場合は、「さすてなぶるファッション® オンライン♯06の件」と明記していただき、下記のメールにてお問い合わせくださいませ。
contact@fashionstudies.org

さすてなぶるファッション®は、これからのサステナブルファッションを考える場です。
さすてなぶるファッション® オンライン♯06 ハンガー 環境への取り組み
主催:FashionStudies®︎
共催:ファッションビジネス学会+10Y研究部会
企画:鈴木友都,篠崎友亮(FashionStudies®)

ページ先頭へ