FB学会 ファッションビジネス学会

VMD研究部会

研究部会データ

代表責任者 田村 登志子
事務局 水谷 米博
連絡先 090-1447-1054(田村)
090-2590-40374(水谷)
設立年月日 平成28年7月

主旨

1980年代、VMD(ビジュアルマーチャンダイジング)は、商品の品揃えを魅力的に見せるという考えから
百貨店の売り場づくり(ストアメイキング)に導入された。
今後VMDはブランディングに大きな意味をもち、VMDを「戦略的VMD」として研究することを目的とした。

活動

平成30年 【戦略的VMD】戦略的VMDにとって「店舗VMD」「広告VMD」「インスタレーションVMD」が不可欠であるとの結論から事例研究を行い発表した。
平成31年 戦略的VMDの3要素を満たしているコムデギャルソン、イッセイミヤケ、ミナペルホネン、ディオールの4ブランドの事例研究を行い発表した。
令和2年 インスタレーションショップを「遊び」「変化」「ドラマチック」「再現」のキーワードに分け、事例研究を行いweb掲載で発表した。
令和3年 戦略的VMDのなかでインスタレーションVMDが重要との考えから、 インスタレーションショップとショップキュレターをVMDの新たな方向性として研究を行い、web掲載で発表予定。
ページ先頭へ