ファッション産業年表

◆ 1970~1979年 ◆

サイト内検索

1979年(昭和54年)

生活・文化 ファッション ファッション小売業 アパレル産業 繊維・テキスタイル産業 繊維・ファッション行政 政治・経済・社会 

ビック・トピックス

  • 総選挙で自民党が単独過半数を割る
  • 外食産業が10兆円を突破
  • 百貨店にリニューアルブーム
  • 日本アパレル産業協会設立
  • ファッションの低年齢化進む(竹の子族など)

生活・文化

  • 電話の全国自動化
  • 大企業の半数が一斉夏休み
  • 中央官庁にノーネクタイ・ノー上着運動
  • 国公立大学が共通一次試験
  • 「ウォークマン」が発売
  • パーソナルコンピューター「PC8001」発売(日本電気、パソコンブームのきっかけに)
  • 美顔器が発売
  • 省エネが話題に
  • インベーダーゲームが大流行
  • 「ジャパン・アズ・No1」に注目
  • 外食産業が10兆円を突破
  • 米、スリーマイル島で原発が事故
  • 国際児童年
  • 暴走族が問題化
  • 「天中殺」占いブーム
  • マラソン、ジョギング、サーフィン熱拍車

流行語
省エネルック、地方の時代、キャリア・ウーマン、ウサギ小屋、カラ出張、ギャル、天中殺、インベーダー

ファッション

  • デザイナージーンズ人気(ステッキフィンガー、フィオルッチ)
  • ニュートラ、ハマトラの流行つづく
  • 海外有名ブランドのニセ物が大量に出回る
  • アプソンがヘインズのライセンス獲得(アンダーシャツ人気)
  • NYファッションが流行(肩パッド、テーラード)
  • ファッションの低年齢化進む(竹の子族など)
  • プレッピールック登場
  • スポーツウエア流行、ラコステのポロシャツ人気
  • サーファールック台頭

ファッション小売業

  • 経団連・商工会議所が初めて大手スーパー5社の入会を了承
  • 東京都、500㎡以下の大企業による出店に関する小売商業調整要綱施行
  • 日本百貨店協会が消費者専門委員会を新設
  • 百貨店にリニューアルブーム
  • 日本チェーンストア協会が取引自主規制基準を作成
  • 公取委が押しつけ販売などで三越に排除勧告
  • 大阪・アメリカ村が情報発信基地として注目され始める
  • 〔パルコ〕1000億円企業に
  • 〔伊勢丹〕本店改装(リモデル)。*八王子店閉店。*海外ブランド開放
  • 〔小田急百貨店〕小田急友の会設立
  • 〔京王百貨店〕POSシステム一部導入
  • 〔西武百貨店〕池袋店が売場面積で三越を抜き1位に。*西武スポーツ館開店。*サザビーと業務提携
  • 〔そごう〕黒崎店開店
  • 〔高島屋〕女性役員登場
  • 〔東急百貨店〕「ファッションコミュニティ109」開店
  • 〔阪急百貨店〕キャリアウーマン対象に数寄屋橋店を改築
  • 〔松坂屋〕上野店・銀座店でタイムカードをコンピューター化。*高槻店開店
  • [松屋]山中鏆社長就任
  • 〔丸井〕藤沢店開店
  • 〔三越〕ロンドン店開店。*デュッセルドルフ店開店。*ニューヨーク店開店。*ハワイ店開店
  • [イズミヤ]「いづみや」から「イズミヤ」に社名変更
  • 〔イトーヨーカ堂〕札幌ヨークマツザカヤ開店
  • 〔ダイエー〕仏のオ・プランタンと提携。*ボックスストア「ビッグA」1号店オープン
  • [ユニー]米のCVSサークルKと提携
  • [アオキインターナショナル]郊外型標準店第1号の長野南高田店を開店。本格的なチェーン展開スタート
  • [銀座英国屋]京都店開店(これを契機にナショナル・チェーン展開開始)
  • [銀座かねまつ]シャルル・ジョルダンとフランチャイズ契約締結

アパレル産業

  • 縫製業も設備廃棄へ
  • 日本アパレル産業協会(アパ産協)が設立
  • 神戸市が21世紀の海上都市として進めているポートアイランドの目玉「ファッション卸売り地区」への進出企業にワールド、アシックスなど16社が決定
  • 省エネキャンペーン
  • 厚木ナイロン、パンストの新商品「フル・サポーティ」を発売
  • ブルックス・ブラザーズ、サッスーンが日本に進出
  • ポートハウス青山店オープン
  • ビギ・オブUSA、LAに設立
  • イッセイミヤケ・ヨーロッパを設立

ブランド新設
ワイズ・フォーメン、パーソンズ、スクープ(ニコル系)

ブランド導入
輸入=CPカンパニー、ランチェッティ。ライセンス=アンドレ・クレージュ(仏)、ペリー・エリス(米)、アンジェロ・タルラッチ、トレーシー・オースチン

繊維・テキスタイル産業

  • 西陣織がパリ展を開催(主催JETRO)
  • 一村産業、新会社設立で再建へ
  • 鐘紡、テキスタイル部門を3社に。*綿を上回る吸湿性のアクリルを開発
  • 倉紡とIWSが羊毛人工クリンプ加工を開発
  • 東洋紡が重合時に吸汗性をもつ世界初のポリエステル繊維を開発
  • 三菱アセがトリアセテートを二重にしたニット素材を開発
  • 林紡績、中央繊維興業が倒産
  • 中国紡織進出総公司の陳副総経理を団長とする大型使節団来日。日中繊維貿易拡大を協議
  • 第2回イースタンストッフ展開催

繊維・ファッション行政

  • 日米繊維協定改定取り決め調印、規制が強化される
  • 繊維工業構造改善臨時措置法改正延長
  • 綿紡の安定基本計画まとまる
  • 繊維工業構造改善事業協会が人材育成基金の業務を担当するアパレル産業振興センターを設置。アパレル人材育成のための助成推進体制を確立
  • 通産省は昭和55年度の政策の柱に①アパレル産業振興の一環としてのファッションセンター、ファッションタウンつくり②改正繊維法に基づく構造改善の推進、の2つを打ち出す
  • EC閣僚理事会、米国産アクリルのダンピング調査へ

政治・経済・社会

  • 第2次石油ショック(原油・石油高騰)
  • 石油7%節約策
  • 東京サミット
  • 元号法制化
  • ダグラス・グラマン事件
  • 総選挙で自民党単独過半数割る
  • サッチャー女史英国初の女性首相に
  • 朴大統領暗殺される
  • イラン革命(ホメイニ師がイスラム共和国発足宣言)
  • イラン米大使館占拠人質事件発生
  • 貿易摩擦
  • 金の国際相場暴落。1オンス=448ドルに
  • カンボジア、プノンペン陥落

ページトップへ