Fashion2025研究部会 第1回研究会

多数の参加者で「デジタル・ソーシャル・ファッション」研究会が開催

5月22日に東京・代々木の文化学園で「FASHION2025研究部会」の第1回研究会が開催さ れました。
テーマは「デジタル・ソーシャル・ファッション」で、『WIRED』(http://wired.jp/)日本版編集長の若林恵氏がキーノート・スピーチでデジタルファブリケー ションやマスカスタマイズが、これからのファッションおよびファッションビジネスに どのように影響を与えていくのか、人々の価値観や暮らし、ファッション・カルチャー などがどのように変容するのか、などについて述べたのち、参加者を交えのディスカ ッションが行われました。

この研究会には、学生・社会人50人あまりが参加しました。


日時 2015年5月22日(金)19:00~21:00
会場 文化学園大学/文化服装学院 B046a(B館4階)
テーマ 「デジタル・ソーシャル・ファッション」

●当日の様子

ページトップへ