デジタルテキスタイル研究部会

2020年度第1回講演会

新型コロナウイルスにより、人々は「リアルな」店舗に行かなくなり、ファッション産業は大打撃を受けました。ウィズコロナ、アフターコロナ時代に、店頭販売からE-コマースへ、大量生産から多品種小ロットの現地生産への流れは加速すると予想されます。プリント分野でこの変化を担っているのが「デジタルテキスタイル」と呼ばれているインクジェット等を用いて布や繊維に直接、印刷をする技術です。
2020年度第1回講演会では、デジタルテキスタイルプリンタの先駆者であるコニカミノルタ(株)が提唱するマイクロファクトリ―構想を学びます。今回はオンラインで開催いたします。コロナの暗雲を吹き飛ばすため、参加費は無料とします。奮ってご参加ください。

開催概要

日 時 2020年10月9日(金) 15:00-16:00(受付開始14:50から)
場 所 ZOOMウェビナーによるオンライン開催
テーマ アパレルにおけるオンデマンドサプライチェーン構想
ーコニカミノルタの考えるマイクロファクトリとはー
講 師 コニカミノルタ(株)情報機器開発本部 開発企画部係長 金谷信明氏
概 要 個が主役になる社会トレンドと大量生産という社会課題を背景に、必要とされるアパレルの改革。メーカーが謳うマイクロファクトリ構想をコニカミノルタの切り口で再定義し、新しいサプライチェーンの提案を行う。
参加費 無料
参加方法 下記リンクからお申込みください。
デジタルテキスタイル研究部会 2020年度第一回講演会 お申込みフォーム
定 員 100名
主 催 ファッションビジネス学会 デジタルテキスタイル研究部会

 <オンライン講座ご参加に伴う注意事項>
・ZOOMのウェビナーを使用します。本イベントでは使用方法等をサポート致しません事をご了解下さい。
・本講座は、開催時間外は視聴できませんので、予めご了承ください。
・講座開催URLを他の方に知らせたり、SNS、ネットなどで公開しないようお願いします。
・オンライン講座の録画・録音は固くお断りいたします。

お問合せ等はデジタルテキスタイル研究部会 事務局
info@digitaltextileresearch.com宛にお願いいたします。

ページトップへ