第4回 デジタルテキスタイル研究部会講演会

テキスタイルの”デジタリゼーション”~ITMA2019に学ぶ~

今、世界のアパレル産業界は同じデザインによる実店舗経由での販売からE-コマースへ、大量生産から多品種小ロット現地生産へと大変革期を迎えています。その変化の中核の一つが“デジタルテキスタイル”と呼ばれているインクジェット等を用いてデジタルデータを直接、布や繊維に付与する技術です。これにより自由なデザインの表現、プリント部位の自動裁断、特殊インクによる機能性の付与等、省力化や新しい価値の創造が可能となります。

これらのデジタルテキスタイルの最新技術は、4年に一度開催される国際繊維機械機器展ITMA2019で発表があり、このITMA2019は“デジタリゼーション”をテーマに2019年6月に開催されました。そこで第4回の講演会では、デジタル化によるアパレル生産の近未来の世界感とITMA2019に登場したデジタルテキスタイルの最新技術をご紹介します。多くの皆様のご来場をお待ちしています。

開催概要

開催日 2019年8月27日(火)
進行 受付開始 13:00〜
講演会  13:30〜17:00
懇親会  17:15〜19:00
主催 ファッションビジネス学会 デジタルテキスタイル研究部会
協賛 色材協会インクジェット部会、日本画像学会
会場 文化学園大学A館A201教室(20階)
東京都渋谷区代々木3-22-1 JR新宿駅南口から徒歩8分
http://bwu.bunka.ac.jp/access/

プログラム

13:30-14:30 ◆デジタル化で変わるファッションマーケット
レクトラ・ジャパン(株)代表取締役社長 田中 昭彦様
14:40-15:40 ◆ITMA2019に見るアパレル4.0時代の生産プロセスの変革とシングルパスの活用
コニカミノルタ(株)テキスタイル事業推進部 稲田 寛樹様
16:00-16:50 ◆(仮)部会運営委員が見たITMA~デジタルテキスタイルの現状と将来:材料の観点から~
デジタルテキスタイル研究部会運営委員
◇講演会終了後、文化学園大学にて、懇親会を開催します◇


参加費・お申込方法

参加費 ・ファッションビジネス学会員 …3,000円
・協賛学会員(色材協会、日本画像学会)…4,000円
・一般 …5,000円
・学生 …無料
懇親会費 2,000円、学生1,000円
定員 講演会 200名、懇親会 80名
お申込方法 QRコード

お申込みフォームにて「氏名、所属、アドレス、懇親会参加の有無、総入金額、請求書・領収証の有無、※必要な場合は請求書、領収証の宛名」をご記入下さい。

お申込みフォーム https://forms.gle/URdiQ56zmzWSeohu9

※ 参加費は申込〆切までに振込にてお支払下さい。
 なお、納入された参加費は返金いたしかねますので、ご了承ください。

申込〆切 2019年8月21日(水)
申込・問い合わせ先 デジタルテキスタイル研究部会事務局(info@digitaltextileresearch.com)
振込先 銀行振込:ゆうちょ銀行 【記号】10100 【番号】98040271
他銀行からの振込:【店名】0一八(ゼロイチハチ)【店番】018 普通【口座番号】9804027
口座名義:デジタルテキスタイルケンキュウブカイ

ページトップへ